12 月21 日(水)は1Day見学会開催。ご見学希望の方は、個別にご案内しますのでご予約ください。

里山で深呼吸

ときどき、里山の空気を吸いにいらっしゃいませんか?鳥の声や虫の羽音以外はBGMの無い、動く人影や映像もない木々の中では、自然と呼吸が深くなって行くような気がします。「お墓参り」という用事ではなく、自分のために過ごす時間はリフレッシュにも最適です。

森林浴という日本語は、1972年(昭和57年)に生まれたそうです。その後、2000年代に海外でも「forest bathing」「shinrin-yoku」として知られるようになったとか。

森の揮発成分、フィトンチッドのいやし効果は針葉樹林が顕著ですが、東京里山墓苑周辺にもかつて植えられた杉の木が残っています。また、森は光合成で二酸化炭素を吸って酸素を吐き出しているので、森の酸素濃度は自然と都会よりは濃くなるはず。

木々の葉擦れの音、鳥の鳴き声。あたりを散策したあとは、休憩室でのんびりしてください。テラスでお弁当を広げて過ごすのもオススメ。お手洗いもご利用いただけます。

タイトルとURLをコピーしました