8月23日(火)見学会開催。毎月開催しています。ご見学希望の方は、個別にご案内しますのでご予約ください。

プランと価格

東京里山墓苑には2種類の区画があります

東京里山墓苑には、個人区画「花暦(はなごよみ)」(1名利用、2名利用)、合祀墓「森羅(しんら)」の2つの区画、3プランがあります。また、同じ敷地内に延寿院のペット専用墓「フォレスト」、無縁のご遺骨を預かる「燈(ともしび)」がございます。

花暦(はなごよみ) 1区画50万円~

風と緑がかおる 里山の日だまり
四季の移ろいに こころを巡らせ
やわらかに咲く 花々とともに眠る

樹木葬型永代供養墓「花暦 ~ハナゴヨミ~」は、サクラを中心とした季節の花々が点在する心なごむ里山の一画に、個人ごと(お一人または夫婦)に区画を設けた里山墓苑です。年月をかけて里山の大地に還ることを目的とした自然と生態系にやさしい埋葬形態です。

※この他に、年会費として5,000円を頂戴します。(会員誌購読料込み)

森羅 1名様 20万円

巌となりて 時を越えた情景へ
桜とともに 悠久の眠りにつく

樹木葬型永代供養墓「森羅 ~シンラ~」は、墓苑全体のモニュメントである悠久なる巌(いわお)とその傍にたたずむ山桜の下に合祀する埋葬形態です。巌は墓苑のある里山全体を、ひいては、そこから連綿と広がる自然をも象徴しています。「森羅 ~シンラ~」に眠ることは、すなわち自然への回帰です。
※合祀とは、他のご遺骨と一緒に埋葬する形態です。


オプション(ご希望の方のみ)

※1 一年に一度の合同供養会は基本使用料に含まれます。それ以外に忌日などの法要をご希望の場合。
※価格は全て2021年4月現在のものであり、経済事情等により変更される場合があります。
※改葬等で複数のご遺骨を同時に埋葬する場合、埋葬料はご相談に応じます。

施設の写真

タイトルとURLをコピーしました