8月23日(火)見学会開催。毎月開催しています。ご見学希望の方は、個別にご案内しますのでご予約ください。

2020年夏の東京里山墓苑

スタッフが撮影した東京里山墓苑の様子です。駐車場側から、お寺側からのアクセスが少しは伝わるといいのですが。

東京里山墓苑は尾根道の南の斜面に位置するため、お寺自体も階段や坂道が多くなっています。尾根道側からだと階段無く来られるのですが、車や車いすには向きません。だからこそ、自然を活かした樹木葬になっているのですが、足の悪い方には不便ともいえます。これは東京里山墓苑利用者も延寿院の檀家も同じ。

今、駐車場から本堂にかけて自然に配慮しながら整地が始まっています。少しずつですが、バリアフリーに近づく予定です。まず、東京里山墓苑の駐車場から、延寿院本堂に向けて数本の木を伐採し、レベルを合わせて整地し、スロープで本堂の高さまで来られるように工事が始まりました。

写真は7月7日(木)の様子。この日はまだまだ工事前の測量が始まったばかりです。また、大きく変化があったら工事の様子もお知らせしますね。本堂脇から撮影しました。

タイトルとURLをコピーしました