12 月21 日(水)は1Day見学会開催。ご見学希望の方は、個別にご案内しますのでご予約ください。

大晦日チャリティー・キャンドルナイト告知 in 新宿常円寺

ゆく年くる年、それぞれの想いが交差する2011年最後の夜。
未曾有の大震災により、多くの尊い命が失われ、多くの人々の心を傷つける
1年でした。

『いのちを見つめる時間』と題して
東日本大震災 被災者支援チャリティー・キャンドルナイトを開催します。

場所は大晦日にふさわしい新宿にあるお寺。

60人のガラス作家が制作した手作りの心温まる器たちに復興の燈火として、
「311の特別なキャンドル」を灯します。

摩天楼が眼前に広がる、地上8階にある除夜の梵鐘を突く人々を照らすキャンドルのモニュメントなど、お寺のあちらこちらで被災地への想いを込めたキャンドルがディスプレイされます。

ほんのひと時でも、幻想的な光の中で・・・
『いのちを見つめる時間』を作ってみませんか?
大晦日という特別な夜に、すべての人たちのために祈りを捧げましょう。

【概 要】

イベント名
大晦日チャリティー・キャンドルナイト/東日本大震災 被災者支援
『いのちを見つめる時間』
入場無料

日時
キャンドルナイト2011年12月31日21:00~start

プログラム
◇東日本大震災犠牲者追悼法要 21:00~ 22:00~ 23:00~の計3回 /本堂
◇LOTUS Cinema「幸せのカタチ」21:30~ 上映90分/祖師堂
◇常円寺除夜の鐘 2012年1月1日00:00~ start
*除夜の鐘は、事前に配布される整理券が必要になります⇒詳しくは
常円寺HPhttp://www.joenji.jp/

開催場所
常円寺 東京都新宿区西新宿7-12-5
地図はこちら >>http://www.joenji.jp/annai.html

キャンドルナイト主催
ロータスプロジェクト

キャンドル監修
ひとてとひプロジェクト代表 湊 久仁子
ADDICT CANDLE代表 ITSUJI

ひとてとひプロジェクトについて
※こちらのプロジェクトは、2021年、10年を経て終了いたしました。
ガラス作家 湊 久仁子氏の呼びかけに賛同した、全国で活躍する60名の作家が被災地支援のチャリティーイベント活動や節電の啓蒙を目的として、それぞれの想いを込めて手作りでキャンドルホルダーを制作したプロジェクト。被災地に復興バトンをつなぐをテーマにキャンドルナイトツアーを展開している。
60名の作家・キャンドルホルダーの作品の詳細も見れるオフィシャルページはこちら⇒http://ameblo.jp/hitotetohi

キャンドルアーティストITSUJIについて
音楽フェス、クラブイベント、ロハスイベントで活動を続ける注目の若手キャンドルアーティスト。
人気のセレクトショップなどでADDICT CANDLEという名前で陶酔と安らぎをコンセプトに商品販売も展開している。独自の世界観で作り出すキャンドル空間ディスプレイには定評がある。

ロータスプロジェクトからのメッセージ
ロータスプロジェクトでは、“人が集う場所”というお寺本来の姿を取り戻すことで、いろんな人やモノがお寺を経由してつながっていけるような社会を実現させることを目指しています。有機的なつながりをなによりも大切に活動しています。お寺でのイベントに参加する人、お寺でのイベントを実現させたい人からの連絡もお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました